TEL:042-676-0335

ドリームパーティーIN浜名湖

土日で一泊のイベント ドリームパーティーIN浜名湖に参加してきました。

今回のメンバーは8名と少なめ

前日の大雨で開催が危ぶまれましたが、当日は朝から良い天気に恵まれました!

行きは岡Bさんに教えてもらった場所を巡ります

まずは中央高速諏訪ICの南側(どちらかというと北側がメジャーですが)

杖突峠の展望台から絶景を眺めます。みんなの後ろに見えるのが八ヶ岳連峰

左を眺めると

車山高原や遠くに諏訪湖が見えますね~

今回はこの峠を越え、延々と152号線(杖突街道)を走って浜名湖を目指します

 

やはり途中の峠越えでは、金曜日の大雨の影響で道路は落ち葉だらけ

道路には水が流れたり台風の爪痕がところどころで残っておりました。

カウル付きバイクは水と落ち葉でドロドロに・・・

 

頑張って険しい峠を越えたら大鹿村の中央構造線見学

なんじゃそれ? という方はこちらで勉強してください→HP

 

Tさんが指さしている部分が、地球のプレートがぶつかり合いずれている場所だそうです

まるで理科の授業みたいですね

「日本列島は動いている!」 そんなことが実感できました。

 

この場所、駐車場からすぐなのですが、けっこう階段がきつくて息が上がっちゃいますw

少し歩いて、お腹も空いたので、お昼ご飯を食べに行きましょう~

 

今回は大鹿村塩の里の食堂でランチ。私はジビエ料理、鹿肉のカレーを食べてみました

意外に鹿肉ってカレー合うんですね!とっても旨かったです! ちなみにこのセットで950円

 

お腹いっぱいになったので出発

と、ここまではのんびりツーリングで良かったのですが! ここからいろいろありまして写真撮ってる余裕も無し

予定していた152号ルートが大雨の影響でこの先通行止め。ならばと大きく迂回し国道153号を走って浜名湖を目指しました

でも車が多い国道は走っていてなんだか退屈・・・

時間もあるし、ちょっと寄り道を←これが大失敗!!

国道を離れ、天竜川沿いのクネクネ道を走ります。やっぱりワインディングは最高に楽しいな~

延々にカーブの連続! まだまだずーっとカーブ。。。

そのうち楽しいが、苦しいに(笑)

そろそろ疲れたし、国道に戻ろうかと携帯ナビを確認します。

なんと国道へルートが昨日の大雨でそこら中が通行止め!!

来た道を安全に戻るのか? それとも前進か!? 究極の選択・・・

ここは一か八か勝負して進むことに

でも唯一抜けられそうなルートは超クネクネ道の相当な遠回り

みんな腕がちぎれそう、悲鳴を上げながら狭いワインディングをひたすら走りますw

やっとこさ国道に戻れた時点で、すでに3時を過ぎ残り距離はまだ100KM! ちなみにホテル集合は4時まで

もう絶対に間に合いません!パーティー開始が6時。なんとかそれには間に合いたい!

そこから休み無し!命からがら走りっぱなし!なんとか浜名湖のホテルに着いたのが5時を過ぎておりました

もちろん他のドリーム店のみんなはとっくに到着して温泉に入ってのんびりとか

うちらはぶっちぎりのビリw

 

どうです? やり遂げたみなさんの達成感あふれるすがすがしい顔???

往路、走行450KM そのうち峠道200KMを走りきったメンバー達!

ちなみに私この時、意識朦朧としておりましたwww

 

 

チェックインし、のんびりする暇も無くパーティーがスターテイン(笑)

みんなの顔が元気ないのは気のせいですwww

 

スタンプラリーの上位表彰式にはホンダドリーム八王子から2名も受賞!

2人とも欠席されたので代打でIさんに壇上に上がってもらいました。

盛り上がったパーティーも終わりようやく温泉でのんびりタイム

その後はみんな泥のように眠りましたとさwww

 

寝たと思ったらAM6時もう起床! みんな疲労困憊でなかなか起き上がれませんw

なんとか朝食をすませたら、今回の参加者256人で豪快な記念撮影!

 

そうそう! 今回のツーリング レーサー伊藤真一選手がこんな凄いバイクで参加してくれてました。

 

帰り道

初日走りすぎたのましたのでw 東名高速を真っ直ぐ走り帰ります←やっぱ高速道路は退屈でしたね

3時頃にはホンダドリーム八王子に到着。トータル700KMのロングツーリングが無事終わりました。

みなさん店の洗車場で昨日の汚れを洗い流し、店内でくつろいで帰宅されました。

毎年この時期に行われる一泊イベント「ドリームパーティー」

来年もまたやります!

来年はこんな修行のようなツーリングはしませんからw ぜひ皆様のご参加お待ちしております!

 

以上 今までに経験したことの無い距離を走り疲れ果て、先ほどマッサージ&鍼治療をしてきた納谷のレポートでした(笑)

こちらの商品に対するご購入希望やご質問・お問い合わせは以下フォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ内容
お名前必須
フリガナ
メールアドレス必須
住所

電話番号
FAX
お問い合わせ・ご相談内容など
お気軽にお書きください
最終確認必須
プライバシーポリシーを確認しました